スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大どんでん返しになるか?

2010/07/15 Thu

今日はゴシップネタです。ごめんなさい。

最近また、メル・ギブソンが離婚騒動で騒がれています。

数年前に、前の奥さんから新しい彼女に乗り換えた時もいろいろと取りざたされていたメル・ギブソンですが、またもや・・・・。
あんまり好きな俳優さんではないので、勝手にやってればぁ~的な感じで関心もなかった家主ですが、なかなか面白い(?)展開になってきました。(ごめんなさい・・不謹慎で。)

興味がなかったので事の発端はよくわからないのですが、まぁ、離婚騒動にありがちな法廷での騒動だったはずが、奥さんが電話のテープを発表してしまい大変な事に!

メル・ギブソンと言えば、これまた数年前に警察官に人種差別的暴言を吐いたニュースがありましたが、かなりなハイテンパー(天パーではありません、癇癪持ちって感じかな)な人物らしいです。

あの時も俳優としてかなりな痛手を負ったにも関わらず、またこのテープがすごい。



かなり聞きにくいテープですが、ピーーー♪ワードは炸裂しまくりだし、呼吸は荒すぎるし、こんなに最初からハイテンションな人って、酔っぱらってる?ドラッグかなにかで超ハイな状態??

癇癪持ちは珍しくはないこのお国でも、これはなぁ~~~。かなりないきすぎ。

メル・ギブソンってここまでお馬鹿な人だったんだぁ・・・と納得しかけていたら。

なんと!

この電話テープが偽造だということが判明!

テープを聞いた時の違和感がはっきりしました。使ってる言葉の悪さもそうだけど、なんだか芝居の稽古中の録音でないかなあって気がするんだよな。

どーやら今の奥さんがオーバーダブでこのテープを作り流したらしい(本人はもちろん否定中)のですが、ここまでやる必要はあったのかなあ?

前の離婚騒動や人種差別発言でパブリックイメージを大きく傷つけていたメル・ギブソン。

既に法廷から、ある程度の距離奥さんに近づいてはいけないという接近禁止命令が出ていたこの状況で、このままいけば離婚も親権もそれなりに勝てたはずなのに、ここへ来ての大どんでん返し。

故意にテープを作成して、流した事実が証明されれば、奥さんにお縄がかかる恐れも。もちろん子供の親権もなくしちゃうだろうし。

この奥さんも相当な人のようで、誰にそそのかされたのか調子に乗って欲をかきすぎちゃったのね・・・きっと。これでとどめだ!と思ったんだろうけど、策に溺れちゃダメねえ~。

離婚騒動なんて本人達しかわからない事だから、どーでもいいんだけど。これでメル・ギブソンの悪役説が一挙に覆るのかも。☀
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

なんかもう泥ど~ろだな…
このまま行くと親権やらなんやらはどうなるの?
続報求む。
家主

Bow

Author:Bow
気まぐれボード。
在米生活○○年。。。きっとこのままひっそりと果ててしまう予感。
引っ越しに伴い、在宅ワークに切り替わったことを良いことに、現在、犬猫、ネットと共に「ほぼ」引きこもり生活中。

今更取り立てて書くこともないけど、足跡が一つくらいあっても良いかな?

ランキングエントリー中


↑↑クリックしてね♪↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
blogram投票ボタン
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事とコメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。