スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

返金サービス

2009/07/27 Mon

画期的な試みとして話題になったロッテリアの絶妙ハンバーガーの返金宣言

「返金覚悟のおいしさ宣言」


さぞかし、半分だけ食べて返金を申し出ながらお店のはしごをする悪ガキどもが出現するだろうなぁ。。。。という家主を予想を裏切って、今のところ返金率は0.2%程度だという。

前に別のファストフードストアで弁償金の配布があったときは、自己申告制だったせいか、食べてもいない悪ガキどもが弁償金に群がってたような記憶があるが。。。。

「誠意のある対応を。。」というわけのわからない言葉が定番のクレーマー族も、あっけらかんと返金が出来るシステムだと、勝手が違うのか、ただ食いのチャンスも活用できないのでしょうか?

返品システムがあたりまえのアメリカでは、「だいじょうぶかぁ?」とお店の方を心配したくなるほど、みなさん気軽に返品します。ファイナルセールと銘打った品物以外は、無条件で返品を受け付けてくれます。ファイナルセール品をレジに持って行くと、必ず「これはファイナルだから返品効かないけどいい?」と言われます。

返品を希望した場合は、そのお店で使用できるクーポン券でしか返金してくれない所や、返金手数料を差し引かれる場合がほとんどですが、「返す!」「返品できません!」と揉めてる所は見たことありません。

返品の条件も非常にゆるく、普通はレシートが残っていれば数ヶ月間の猶予があります。数ヶ月もの猶予があるということは、当然使用、開封品もOKということです。

このシステムを悪用する人も多く、

「結婚式に着ていくドレスを買い、結婚式後に汚れたドレスをお構いなしに返品
「気になる最新家電を買い、猶予期間ぎりぎりまで使って返品
「常備する必要が無いレアな工具が必要になると、買って、使って返品
「ゲームを買って、クリアしたら返品


等々。。。そんなのあり?を実践する方々もいます。

もう一つ面白いシステムが「ギフトレシート」

これは、「贈り物にします~♪」とレジで言うとくれます。
贈り物と一緒にギフトレシートを渡すと、贈り物を受け取った人が、そのレシートと贈り物を持ってお店に行くことにより、返品、好きな物へ交換することが出来ます。

贈り物が左右に飛び交うクリスマスシーズンには、ギフトレシートを持った返品希望の人で列が出来るほど一般的な習慣です。

どんなに頭を悩ませて選んだ品物でも、あっさりと返品されてしまうこのシステム。日本人からすると「心を込めて選んだのに失礼な人!」となりがちですが(いやいや、アメリカ人が決して心を込めていないと言っているわけではありませんよ)、受け取り主が本当に欲しいものをどうぞという気持ちが込められているとポジティブに考えましょう。

それでも、渡した翌日に「あれ、返品してきたわ~♪」とあっけらかんと言われるとムキー!!となりますが。。。悪気はないのです。。。きっと。。。���

スポンサーサイト

コメント

Secret

メーカー側からしても最悪なシステムだよ。
レシートさえあれば、なんでも返品。。
返品されたやつ、そのまま売れるんだったらいいけど、売れない場合がほとんどだし。。

消費者が強いのか。。
ウォルマートが強いのか。。
メーカーが弱いのか。。

そういえば、初渡米した時、
服とか帽子にタグをつけたまま着てる人とか見た時は、衝撃だったなぁ。
返品する気満々。。

Re: タイトルなし

ウォールマートについては、一日分のネタになるほど言いたいことがあるなぁ。。。

ちなみにロッテリアの絶妙ハンバーガーですが
絶妙にまずいと思います…
私だけですか?
チビどもに帰りたいーと大騒ぎされて
返金はしそこないましたが…

Re: cyucyu

TVのインタビューでは、みんな「んまい」って言ってたぞ?!

絶対うまくねぇ!

Re: タイトルなし

そっか。。。あれは桜さんだったのね

味の好みとか、人によって違うんだし、これは美味しいと宣言するってゆうのが、なんかおかしい気がする。

自分向けにカスタマイズできるとかなら、わかるけど。。

「この味はあなたは美味しいと感じるから、食べてみ?」
って言われてるみたいで、なんか気分悪いな。
家主

Bow

Author:Bow
気まぐれボード。
在米生活○○年。。。きっとこのままひっそりと果ててしまう予感。
引っ越しに伴い、在宅ワークに切り替わったことを良いことに、現在、犬猫、ネットと共に「ほぼ」引きこもり生活中。

今更取り立てて書くこともないけど、足跡が一つくらいあっても良いかな?

ランキングエントリー中


↑↑クリックしてね♪↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
blogram投票ボタン
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事とコメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。