スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラッグ騒動

2009/08/04 Tue

日本は大騒ぎですね~。
押尾学と高相祐一(のりピーの旦那)の麻薬取締法違反容疑逮捕で

家主には馴染みが無いお二人ですが、二人とも軽薄そうだなぁあ。大体自称プロサーファーってなによ???自称でいいのなら、どんな肩書きでも自由自在じゃんねえ。。。無職は無職ってはっきり言えよ。。。ニュースも。

ドラッグと言えば、ドラッグ大国アメリカ。

アメリカでもドラッグは違法物ですが、ヒジョーーーに広く出回っています。ドラッグと言ってもその定義は広く、様々な種類があります。合法なタバコやアルコールもドラッグの一部ですし。。。

こちらでは、周りにドラッグ常習者がいたとしても、日本ほど嫌悪感を示さないようです。「しょうがないヤツ」というレッテルが付くぐらいかなあ。若かりし頃に、興味本位で少しだけはまったことがある人が多かったり、誰しも週末のパーティに行ってノリで試したことがあったりするからでしょうか。よっぽど他人に危害を加える系のはまり方をした人以外は、「かわいそうねぇ~ 止められるといいねえ」程度の扱いです。

根性とか気合いとか精神論が無いに等しい西洋諸国人は、精神的に弱い人にとっても優しいんだと思います。個人主義が台頭した昨今の日本が「私辛いのぉ。。。」的人に優しかったり、「嫌なことはやらなくていいんだよ」「がんばらなくていいんだよ」と教えるのに共通しています。

まあこればかりは、本人が止める気にならなければどうにもならない問題ですし、本人が周りに助けを求めるまで、または自分に危害が来るまでは放置プレイという見方もできます。

面白いのが、病院へ行くと初診時にとられる問診票。ここに必ず。。。
・ドラッグ経験の有無
・(経験者は)その種類
・(経験者は)頻度
・(経験者は)使用年数

を書く欄があります。

これを正直に書いたからといって、通報されることはありません。あきらかに禁断症状が出てて手を付けられないほど錯乱している人の場合は、ドラッグ専用の療養施設へ送られますが、それ以外は単に治療の参考として聞かれるだけです。

初めて家主が病院へ行ってこの問診票を見たとき、「アメリカに来たんだなぁ~~」と妙に感心したことを思い出します。(「これは罠か??」とも思いましたが。。)

もう一つ、日本に居たときに抱いていた「ドラッグ」へのイメージとのギャップに、マリファナが俗に言う麻薬とは違う扱いをされていることでした。

マリファナにおいては、アメリカ人の成人のほとんどが経験者ではないでしょうか。タバコを吸わない人でも、マリファナは吸ったことがある人がたっくさんいます。

マリファナは禁断症状でブルブル震えるといった類のドラッグではありません。どちらかというと嗜好品程度の扱いです。(しかし、検問などで所持している所を見つかると捕まります。)

州によっては、医療マリファナが合法になっている所もあり、クッキー、チョコレート、キャンディ等いろいろなマリファナ製品もあります。合法な州ではマリファナショップもあり、連邦法では違法なため、連邦警察がお店を取りつぶす→また店ができる。。のいたちごっこをやってたりもします。(オバマ政権になって医療大麻関連の施設への強制捜査を終了)

合法な州へ旅してマリファナやマリファナ製品をお土産にして日本へ帰ろうなどとはくれぐれも思わないくださいねぇ~。

最後にマリファナについて興味深い映画を一つ。。。

スーパーハイミー


マックを30日間食べるスーパーサイズミーのもじりで、最初の30日にマリファナを絶ち、次の30日間ハイになりっぱなしというドキュメンタリーです。単なるお馬鹿なドラッギードキュメントではなく、前半後半の能力テストの比較や、マリファナを巡った国と州の戦いなど真面目な部分もたくさんあります。日本語版があるかどうかはわかりませんが、お勧めです。

あぁ。。。また今日も長くなった。。。。���

スポンサーサイト

コメント

Secret

(*`・д・)ノ自称三文文士のオレ様がやってきました。
ドーパミン全開で妄想に耽るため、ドラッグ不要のオレ様です。

Re: タイトルなし

でもお酒大好きだよね~w

あれ?知らなかったっけ?w
オレ、毎晩は晩酌はしてないよ?w
ここ最近は酒量増えてるけど、それほど好きってわけでもない。
ただ、最近は書いているモノがモノだけに酒飲んだ方がスムーズに文章が出てくるのでw

アイダホ行ったとき州境のインディアンの集落に行くと
マリファナ買えるんだよ~って言ってたのを思い出した。
アダルト雑誌もとなりの州に行かないと買えないしとか
言ってたなぁ。州によっていろいろ。おもしろいなぁと
思ったのを懐かしく思い出しましたw
ってかマリファナとかアダルト雑誌とか…
不健康だなw

矢田亜希子は離婚で、酒井法子は行方不明。。
納得いかねー。。
夫婦ってそうゆうもんなんかね。
こうゆう時こそ、夫を支えるべきなんじゃないのかな。
難しいことなんかな。

商品価値の問題だな。
そんなことで商品に傷がついたら今後が大変。

商品価値かぁ。
愛。。じゃないんだ。。
そう思うと、小室の妻、KEIKOは偉いな。。

Re: タイトルなし

ミョーに進歩的な州があったり、保守的な州があったりで、州移動には下調べが必要です。

Re: MaK

愛を賭けてもらえる旦那になってくださいな。
要は自分の在り方次第よ。

Re:Mak

なんか会話として成り立ってないぞ。
「そんなこと(夫の麻薬所持なんか)で商品(自分の芸能界での価値)に傷がついたら今後(芸能活動に支障をきたす)が大変。」
なのでは?

「添い遂げる」なんて究極の愛か、惰性のどっちかでね?
究極の愛なんて夢はもう見れましぇーん。
自分の夢が一番大事。
あぁ、そっか。
究極の愛が自分の夢ってこともあるのか。
家主

Bow

Author:Bow
気まぐれボード。
在米生活○○年。。。きっとこのままひっそりと果ててしまう予感。
引っ越しに伴い、在宅ワークに切り替わったことを良いことに、現在、犬猫、ネットと共に「ほぼ」引きこもり生活中。

今更取り立てて書くこともないけど、足跡が一つくらいあっても良いかな?

ランキングエントリー中


↑↑クリックしてね♪↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
blogram投票ボタン
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事とコメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。