スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怖がりのくせに。。。

2009/08/08 Sat

夏の代名詞、怖い話。

昔々、夏休みにみたお昼の番組の心霊写真特集とか再現フィルム。。。。怖かったなあ。
今でも時折思い出すのが、和式の水洗トイレで手首がズリズリと水流に逆らいながら動いているシーン。

しばらくは怖くてトイレに行きたくなくて(いや、肉体はとっても行きたいんだけどね。。)、考えないように。。。考えないようにしてたけど、こゆのって必ず一番思い出したくない場面で思い出しちゃうんだよねえ。。。

アメリカでは、日本ほど怖い話や肝試しが一般的な風物詩ではなさそうです。

夏のキャンプとかに行くと怖い話を話し始める人が必ず一人はいますが、なぜかUFO話の方が盛り上がったりします。お話で多いのがいたずら好きな幽霊話。物が無くなったり、別の場所に移動してたり、音がしたり、たまぁ~に姿を見せたり、かわいいお話がほとんどかなあ。日本ほどバリエーションが無いせいか、あんまり怖くない。。。。日本とは違って火葬しない文化だから、もっといっぱいあっても良さそうなのにねぇ。焼かれちゃって骨になっちゃう日本の方がおどろおどろしいのは国民性かしらん?

夜仕事をしながらロケフリ経由で日本のワイドショーを見ていたら、でました!夏恒例心霊特集!!

時差の関係で昼夜が逆なのを忘れていました。。。。しーんと静まった我が家で見ちゃったんですよ。。。番組を。。。。それも投稿ビデオ。。。

久しぶりに背筋がぞぉぉぉっと。やばい。。

一番怖かったのは、車中から撮った何気ない風景。流れていく街路樹に一瞬写るぶらさがった二本の足!まるで首つり死体の一部のように。。。。。ビデオでは、浮いてるのか、ぶら下がってるのかはわからないのですが、街路樹の高さと窓(カメラ)枠の関係で、画面上部に膝下だけがぶらりん。高さといい脱力感具合といい。。怖かった。

もう一つ怖かったのは、タクシーの車内監視カメラ映像。そこそこのスピードで走っている夜間の空車。暗い道を走る車のリアウインドウに人影が這い上っていく。。。。這い上る手が妙にリアル。。。

きゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁああああああああ

実生活によくある風景モノって怖いです。。。まじで。。。他にも何本か心霊ビデオを放送していましたけど、この二つが網膜に。。。。。しばらく電気消せないな。。���

スポンサーサイト

コメント

Secret

あ~この季節はかなり危険…
私は友人に夜中に呼び出されて見せられたビデオ映像が
今でも脳裏から離れません…
もう20年も前の話ですが、それくらい怖かった…;

Re: タイトルなし

でも見たくなるのよねぇ~。。。困ったことに。

さぁ、帰省したら一緒に犬鳴いこかw

Re: かじぃ

旧道まだあるのかねえ?

Re:ばぅ

門で閉鎖されてるけどねw
家主

Bow

Author:Bow
気まぐれボード。
在米生活○○年。。。きっとこのままひっそりと果ててしまう予感。
引っ越しに伴い、在宅ワークに切り替わったことを良いことに、現在、犬猫、ネットと共に「ほぼ」引きこもり生活中。

今更取り立てて書くこともないけど、足跡が一つくらいあっても良いかな?

ランキングエントリー中


↑↑クリックしてね♪↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
blogram投票ボタン
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事とコメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。