スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えっっ??生きていた!!

2009/07/08 Wed

大物が急死すると、必ず出てくるのが生存説

エルビス然り、モンロー然り、ダイアナ妃然り・・・・。

と言うわけで、そろそろマイケルも生存説が出てくるのでは、と予想してみました。

--- <以下妄想> ---

マイケル自宅で倒れ、心肺停止状態のまま救急車で運ばれたのは、きっと事実でしょう。
しかし、現在の医学はマイケルを三途の川から引き戻します。

意識が戻ったマイケルは考えます。

「このまま生き延びても400億を超えるといわれる負債はどうしよう・・・」
「幼児虐待疑惑事件以来、なにやってもうまくいかないし」
「もうパパラッチに追いかけ回されるのは沢山だ!」
「人並みに普通の人生を過ごしてみたい」

「そうだ!これはチャンスかも。このままマイケルジャクソンを抹殺してしまえばいいんだ!!」

マイケルの考えを知ったファミリーも考えます。

「負債が消える上に、遺児達もこれから一生困らないだけの生活ができ、ジャクソンファミリーの名前も浮上のチャンス、今までのネガティブイメージを払拭してマイケル・ジャクソンの名前は永久に残るし、うまくいけば遺児達も売り出せるし・・・・悪くないかも?」

病院に運び込まれて死亡発表までの謎の数時間・・この間に彼らは戦略を練り、とうとうマイケル・ジャクソンという名前はこの世から消えてしまうことになります。

通常、大物の公開追悼式では、棺を開けたままにしておき、参列者が最後のお別れをできるようにするのが常ですが、ご存じのようにマイケルの棺は閉じられていました。

それもそのはず、中は空っぽ。マイケル・ジャクソン死亡を世間にアピールするイベントだったのです。最愛の友人であったはずの、ダイアナ・ロス、エリザベス・テイラーは追悼式には姿を見せていません。マイケル再生の準備に追われているのでしょう。新しい姿を用意しなくてはなりません。

この騒ぎが落ち着く頃には、誰も知らない新しい姿のマイケルがネバーランドに出現するかもしれません。彼の好きだったピーターパンと共に・・・・。

--- <妄想終了> ---

なんて。。。。好き勝手なことを書いてしまいましたが、遅かれ早かれこんな生存説がどこからともなく出てくると思います。子供時代から有名人であったマイケルの自由への憧れは、果てしなく大きなものだったことでしょう。富と名声と共に無くしてしまった「無名」という自由の空気。死亡説をでっちあげてでも、きっと手にいれたかったのではないのでしょうか?これも、彼が大物であったことの証拠なのでしょう・・・。

限りなく引きこもりに近い生活の家主は。ついついマイケルネタで3日も書いてしまいましたが・・・・ごめんなさい、これが最後です。反省します。

明日からは何書こうかなぁ~~。 ���

スポンサーサイト

コメント

Secret

(・、・)デスラーにはかなわないです

その二人の組み合わせ、結構絵になりそうな気がしますが・・・。

mak

ほんとだぁ。。

生存説でてるーー。。

http://www.liveleak.com/view?i=9b8_1251194026

Re: Mak

お約束ですねw
家主

Bow

Author:Bow
気まぐれボード。
在米生活○○年。。。きっとこのままひっそりと果ててしまう予感。
引っ越しに伴い、在宅ワークに切り替わったことを良いことに、現在、犬猫、ネットと共に「ほぼ」引きこもり生活中。

今更取り立てて書くこともないけど、足跡が一つくらいあっても良いかな?

ランキングエントリー中


↑↑クリックしてね♪↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
blogram投票ボタン
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事とコメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。