スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

りんごの祟り2

2009/09/30 Wed

(前日からの続き・・・)自力での復帰が不可能となった今、残るはサポートへの電話しかありません。

が。。。。。携帯が使えなくなった今、我が家にあるのはip電話のみ。しかしこのip電話、便利なんですがまだまだ発展途上のフォーマットで、難点が一つ。

多くのフリーダイアル番号ではじかれてしまうことです。

まずは、AT&Tのフリーダイアルへトライ。。。。X
続いてAppleのフリーダイアルへトライ。。。。X

ん~どうしよう。。。

取りあえず、AT&Tのウエブサイトを徘徊して、インターナショナルサポートの番号を見つけました。第一難関突破。

次は、人間にどうやって辿り着くかが問題です。多くのアメリカのサポート番号は、ボイスシステムでたらい回しになることが多く、喋る人間に辿り着くのが困難になっています。ボイスシステム内をぐるぐるすること約10分、やっと人間がいるセクションへの呼び出し音が聞こえました。

「全てのオペレーターが塞がっています。待ち時間の予想は約20分です。」

ここで諦めてはいけません。待ちますとも。。

30分後。。出ました。生きた人間のオペレーター。

登録内容や名前と問題を伝えると、「90日間のサポート期限が過ぎています。サポートを受けるには、30ドルかかりますけどいいですか?」とのたまうので、プッツーン!

「お宅のダウンロードでおかしくなったものに払うつもりはありません!」と怒鳴ると、あっさり撤退。。。「わかりました、今回は特別と言うことで」(結構、気弱なオペーレーターだw)

が、しかし、このオペレーター、質問に答えるたびに保留にしてどこかへ聞きにいく。わからないなら、さっさと上級オペレーターをだしてくれえ。。

案の定20分後、「私には解決できないので、上のものと変わりますけど、20分ほどお待ちいただけますか?」だと。また待ちですかぁ?

保留ミュージックでビートルズの新しいミックスが流れてるし。。。ビートルズを4曲ほど聴いたら、やっとお待ちかねの上級サポート兄ちゃんが登場。

ここでまた最初から説明(はぁ~~)して、兄ちゃんの指示に従っていろいろやってみるもののダメ。結局、本体交換ということに。。。この時点で、電話を開始して既に2時間経過

じゃあ交換するには?という話でまた一悶着。兄ちゃん曰く、この壊れた携帯を送って向こうで確認後に、新しい携帯を送ってくれると言う。。。んなん、何日電話無しの生活になるんだ??

そんなに待てないと伝えると、60ドルでエクスプレスサービスはいかがですか?と。エクスプレスだと、iPhone新品の値段を一度クレジットカードにチャージする代わりに、新品を明日発送して、こちらからのユニットをAppleが受け取った後、物理的な破損がなければチャージ分を返してくれるという。

月末にそんなことしたら、チャージ分が返ってくる前に一回クレジットカード会社に払わなきゃいけないのは目に見えてる。。。戻ってくるのなんて2-3週間先になるだろうし。

郵送による交換案はボツ。残りは、Appleストアへ出向くしかなさそうです。我が家から一番近いAppleストアは、車で30分ぐらいのところ。

じゃあ、そこまで行くから手続きしてね、って言うと、「ん~、このお店の予約は今日はもう無理ですねぇ」と。最近のAppleストアでは、商品を買う以外の目的でお店の人の助けを借りるには予約がいるんです。。。

我が家から行ける範囲には3軒Appleストアがあるので、そこまで範囲を広げて予約状況を聞くと、45分ぐらいの所にあるストアで予約が取れそうだという。が。。。。予約時間が今から1時間半後。。。急がねば。

朝からこの問題に振り回されていたため、着替えもしていない状態。。。急いで準備して、GPSを取り出すと。。。。充電切れてるやん!車のシガレットホルダーから充電しながら行くとして、Appleストアへ向かいます。

予約時間の3分前にストアに着き、説明して、何台かのストアのコンピュータにiPhoneを接続すると、3台目のコンピュータで認識し、結局、そのコンピュータからシステムの入れ替えをしてもらい、大騒ぎが完了しました。

そこのお兄ちゃんとしばらく喋っていてわかったことは、どうやらAppleのソフトウェアアップデートで供給してるiTune側に問題があるらしく、ソフトウェアアップデートでインストールされたiTune本体だけを捨てて、iTuneのインストーラーイメージからiTuneをインストールし直すといいそうです。

案の定、新しいシステムをインストールしたiPhoneを我が家へ持ち帰っても、そのままでは認識しませんでした。お兄ちゃんに言われた通りに、インストーラーイメージをダウンロードして、iTuneをインストールし直すと、問題なく認識できるようになりました。

ソフトウェアインストーラーでは、ネット経由でインストーラーを起動してパッチをあてているわけですから、ローカルディスク上でインストーラーを起動するのとはいろいろ条件も違うのでしょう。

と言うわけで、今回の騒動も無駄に時間を使ってしまった結果となってしまいましたが、まとめです:

iTuneアップデートでiPhoneが認識しなくなった場合や、リカバリーモードが起動した場合には、復元作業を行わずに、一度iTuneを捨てて、正規インストーラーからiTuneの再インストールを行って下さい。バックアップデータなどを失うことはありません。復元でうまく行く場合もあるそうですが、家主のように泥沼にはまる可能性もあることを覚えておきましょう。���
スポンサーサイト

コメント

Secret

えっと。。。

おつかれさまでした。

Re: Mak

まくも泥沼仲間になろおよぉーw

とてつもなく長いトンネルでしたね~!お疲れさまでした。。。
家主

Bow

Author:Bow
気まぐれボード。
在米生活○○年。。。きっとこのままひっそりと果ててしまう予感。
引っ越しに伴い、在宅ワークに切り替わったことを良いことに、現在、犬猫、ネットと共に「ほぼ」引きこもり生活中。

今更取り立てて書くこともないけど、足跡が一つくらいあっても良いかな?

ランキングエントリー中


↑↑クリックしてね♪↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
blogram投票ボタン
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事とコメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。